大野川水系森下川 医王ダム湖                                     2020/06/22 更新
  
 石川県金沢市二俣町にある医王ダムは大野川の支流森下川にある金沢市が管理する石川県の洪水調整、潅漑用ダム。中 心コアー型フィルダムでダム湖の最大貯水量は3,188,000m3、有効貯水量は2,801,000m3ダムは富山・石川県道27号線沿いにある。
 県道27号線はかつて二俣越と呼ばれた険しい道だったが現在は道路改良が進み、金沢市側の県境から二俣トンネルまでに残っていた狭隘区間もダムサイト付近で荒山トンネルと橋梁の完成が近く、更に田島−清水町間でも改良工事が行われている。これを最後に道路の改良工事は完了し、全線2車線の道路で金沢市と南砺市が結ばれ名古屋方面から東海北陸自動車道福光インター経由、兼六園への直通ルートとして利用できる。
 南砺市小又地区には日帰り温泉施設ぬく森の郷がある。入浴時間は9時から22時で大人500円、小学生300円、幼児3才以上100円、休館日は毎週火曜日(祝日の場合は翌日)。金沢市側には金沢大学角間キャンパスがある。


堰堤天端からダム湖

堰堤天端からダム湖

堰堤天端からダム湖

県道27号線からダム湖

県道27号線から取水ゲート操作室

堰堤天端からダム湖上流部

右岸から取水ゲート操作室への橋

県道27号線からダム湖
県道27号線から堰堤 放流ゲート操作室前から医王ダム堰堤

洪水吐上の橋から放水路

堰堤天端から下流側

温泉施設ぬく森の郷

取水設備

下流から洪水吐放水路

ダム湖側から自然越流式洪水吐

放流ゲート操作室前から放水路

堰堤と左岸の山

放流ゲート操作室

取水ゲート操作室への橋

橋脚の水位標識

ダムサイト広場
竣工記念碑 医王ダム概要   拡大
医王ダム案内図