神通川水系小鳥川 下小鳥ダム  下小鳥湖     2011/06/23 更新
   
    
     
 下小鳥ダムは岐阜県飛騨市河合町保の小鳥川(おどりがわ)にある関西電力の発電用ロックフィル式ダム。ダム湖は神通
川水系では最も大きく総貯水量は123,037,000
m3、有効貯水量は94,958,000m3。発電はダム水路式で、
高山本線角川駅近くにある下小鳥発電所で、認可出力は142,000kW。
 堰堤天端は車の通行が可能で県道75号線と県道478号線を結ぶ短絡ルートになっている。但し幅が狭く、すれ違い
はできなく10km/h制限となっており、天端中央でクランクしていて一見通り抜けできないように見える。注意書きには
旧河合村住民以外は通行禁止となっている。
 下小鳥湖ではアメリカナマズが養殖され、
河ふぐという商品名で出荷されていたが、2005年6月1日に特定外来
生物に指定され、飼育、輸送が厳しく規制されるようになった。宮川下流漁業共同組合では釣っても絶対生きたまま持ち
帰らず、美味しいので殺して持ち帰って食べて下さいとの注意看板を湖畔の至る所に立てている。漁協ではアメリカナマ
ズの駆除も行っている。
※アメリカナマズは北アメリカミシシッピ川原産のナマズの一種チャネルキャットフィッシュ。
 富山側から下小鳥湖へは東海北陸道飛騨河合パーキングエリアのスマートICから行くことができたが現在は廃止とな
っている。国道41号線で猪谷へ行き、そこから360号線、県道75号線経由で行くのが最も早い。今回は朝日ダム、
久々野ダムへ寄ってから来たので、高山線飛騨細江駅付近から県道75号線経由で到着した。
 富山から下小鳥湖へ向かう途中の高山線杉原駅近くに飛騨まんが王国があり、日帰り入浴施設宮川温泉おんり〜湯があ
る。入浴時間は10時から21時までで大人600円、小学生400円、レストランもあり宿泊も可能。世界の漫画約4
万冊が揃うまんが図書館があり、図書館も利用する場合は大人800円、小学生500円。まんが図書館を利用するとゴ
ロ寝しながら気の済むまで漫画が読め、休憩室代わりになる。毎週木曜日定休で祝日の場合は翌日。
 天然温泉ではないが高山本線角川駅近くの「ゆぅわ〜くはうす」ジェットバスやサウナ風呂を完備し、健康湯では河合
町内で採れた「山椒・よもぎ・ドクダミ」などが日替わりで楽しめる。レストランはカツ定食800円がおすすめ。毎週
水曜日12時〜15時まで「ミニランチバイキング」が一名850円で楽しめる。入浴時間は11時から21時までで大
人500円、小学生250円。毎週木曜日定休で祝日の場合は翌日。


堰堤天端からダム湖

右岸県道75号線からダム湖

右岸県道75号線からダム湖

右岸県道75号線からダム湖

右岸展望台らダム湖

右岸堰堤付近からダム湖

堰堤天端からダム湖

右岸展望台らダム湖

右岸ダム湖側から堰堤

下流側県道75号線から下小鳥ダム堰堤

取水口ゲート

下流側から洪水吐

ダム湖側から洪水吐

関西電力下小鳥ダム管理所

インクライン 奥が取水口ゲート

インクラインのダム湖管理艇

左岸から堰堤天端

天端中央部

堰堤頂門

天端の注意書き

天端通行制限について

緯度、経度、海抜の表示板

下小鳥ダム諸元

下小鳥ダム解説板

中部北陸自然歩道トイレ

アメリカナマズに注意 クリック拡大

天端から下流側

国道156号線から堰堤方向

左岸県道478号線から堰堤

左岸県道478号線から堰堤

天端に咲く花

左岸県道478号線から堰堤

県道478号線の橋 飛騨河合PA付近

展望台から湖面のさざ波

管理所付近からダム湖

展望台付近からダム湖

島のように見える半島