2018/08/22 更新                          2010年以前
2018/04/01 田原町−越前武生間乗車記

 福井鉄道の市役所前駅が福井城址大名町に駅名変更になった取材と福井の桜見物を兼ねて福井へ行くことにした。3日前に購入
した「北陸お出かけパス」を利用して小杉駅7時34分発の426Mに乗車。平日は通勤通学時間帯の列車でIR石川鉄道が担当
する521系4両編成でいつものように空いていた。
 「北陸お出かけパス」は北陸新幹線長野−金沢間延伸後、あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道全線と越後トキめき鉄道の日
本海ひすいラインが乗車可能になっている。また、特急券を買い足すだけで特急列車にも乗車できるようになった。
 この日の426Mは富山側が3次車の56号金沢側が2次車の30号だった。金沢から681系6両編成の特急「しらさぎ56
号」米原行きに乗車した。福井から満員になる列車だが、金沢からは乗る人が少ない。その後、福井までノンストップで敦賀にも
停車しない「サンダーバード14号」は並んでも座れる保証がない。
 途中、加賀温泉駅付近では北陸新幹線金沢−敦賀間延伸工事が行われていた。福井からはやはり大勢の人が乗車した。10分後
にノンストップの「サンダーバード14号」も到着した。16分後に発車して10分後に到着なので6分しか違わない。
 


小杉から乗車した426M列車
 

福井駅を発車した「しらさぎ56号」  
 

10分後に到着の「サンダーバード14号」  
 

 えちぜん鉄道福井駅で福井鉄道えちぜん鉄道共通1日乗車券1400円を購入してから、福井城址の桜を見ながら第一の目的の
福井鉄道福井城址大名町駅を撮影した。やって来た車両は880形ばかりで、超低床車両のF1000形は来なかったが、待つ時
間が惜しいので、880形田原町行きに乗り、残工事が全て終わった田原町駅へ向かった。
 田原町駅は三国芦原線沿いに駐輪場ができていた。到着して暫くすると735号が到着した。冷房が無く窓が開かない735号
は春と秋の冷房が必要ない期間の休日に福井駅と田原町間の臨時便として運行されている。
  2014年5月以来勝山へは行っていないので、三国芦原線で田原町から福井駅へ行き、勝山まで乗車したが変わっている所は
なかった。帰りは越前新保駅で下車し、駅の横を流れる芝原上水の桜を見物した後、福井駅に戻り、福井駅東口広場の桜を見て、
越前東照宮と言われる佳枝廼社、柴田勝家の居城北の庄城址の柴田神社へ寄ってから幸橋を渡り左岸の桜並木へ向かった。
 


スイッチバックして福井駅へ向かう田原町行き 
 

福井城址大名町駅名標  
 

足羽山公園口駅側からホーム   
 

福井駅から戻ってきた880形田原町行き

田原町駅に到着する735

田原町駅を発車した735号福井駅行き

 2016年に幸橋から左岸上流側の北陸本線橋梁付近まで歩いたので、今回は幸橋から左岸下流側を歩くことにした。さくらば
し、九十九橋、花見橋と歩き、花見橋から愛宕坂へ出て公園通りを歩き、毛谷黒龍神社に着いた。ここの枝垂れ桜は2分咲きくら
いで少し早かった。毛谷黒龍神社から足羽山公園口電停まで歩いて来たら、鷲塚針原発のF1002急行越前武生行きが来たので
最後部のドアから飛び乗った。撮影する暇はなかった。車内は花見帰りの客で混んでいた。ベル前を出ると浅水まで長い直線区間
を快走する。西鯖江で西山公園の桜を見るため下車した。
 旧国道8号線沿いから撮影したが、電線や柵があってうまく撮れなかった。最初、駅近くのカーブで撮ろうと思ったが移動した
のがいけなかった。  公園内を歩いて西山公園駅に向かう途中変わった桜が咲いていた。
 


西鯖江に停車中のF1002越前武生行き
 

桜と770形普通越前武生行き
 

桜と770形急行田原町行き
 

770形が見える後方から撮影すべきだった
 

西山公園駅の枝垂れ桜  
 

紅葉園に咲いていた桜  
 

 サンドーム西山公園駅からモ880+881に乗り越前武生駅へ、武生発16時46分の「しらさぎ57号」に乗る予定だったが、乗降客が多く少し遅れ気味、到着予定は16時36分だが、39分に到着、早足でJR武生駅へ2分前に着いたが乗車券売り場には2人並んでいたので改札を出た。特急券は車内で購入した。料金は福井までと同じ1180円だった。乗った車両の自由席
脚は4車線構造で、北陸本線も跨いで駅名の元となっている家久スポーツ公園に繋がるのか。
は70%くらいで座れた。福井駅で殆どの人が下車した。芦原温泉、加賀温泉、小松と下車する人のみで乗客が減ってゆく。定刻通り金沢駅に到着、金沢から乗った463Mはあいの風とやま鉄道の413系で騒音が酷く、乗客から苦情の声が漏れていた。iPhoneアプリの速度計で測ると騒音が酷くなるのは70km/hを超えたあたりからで、105km/hでは、向かい側の席で隣の人と大声で話していた女子高生の声が殆ど聞き取れない騒音レベルだった。18時46分に小杉駅に到着した。
 


西山公園駅に到着する880形越前武生行き
 
 

西山公園駅前の弘安寺の枝垂れ桜
 
 

武生駅に到着する「しらさぎ57号」金沢行き  
 
 
2017/04/23 田原町−越前武生間乗車記

 えちぜん鉄道三国芦原線の坂井市内の駅名が変更になり、変更しない駅も駅名標が変わったため、取材に行くことにした。3日
前に購入した「北陸お出かけパス」を利用して小杉駅7時34分発の426Mに乗車。平日は通勤通学時間帯の列車でIR石川鉄
道が担当する521系4両編成でいつものように空いていた。
 「北陸お出かけパス」は北陸新幹線長野−金沢間延伸後、あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道全線と越後トキめき鉄道の日
本海ひすいラインが乗車可能になっている。また、特急券を買い足すだけで特急列車にも乗車できるようになった。
 この日の426Mは2次車の4両編成で富山側が10号、金沢側が30号だった。昨年は金沢から特急「しらさぎ56号」米原
行きに乗車しが、今回は途中駅をゆっくりと見て行こう思い、334Mに乗車した。521系2両編成で3次車のJ04編成だっ
た。金沢発車時は満員だったが松任を過ぎると空席がでてきた。小松から芦原温泉までは空いていたが、どんどん乗車して身動き
できないほどになった。えちぜん鉄道福井駅で福井鉄道・えちぜん鉄道共通1日乗車券1400円を購入する時聞いたら、福井市
でディズニーパレードがあり、えちぜん鉄道も全て2両編成で運転しているとの事だった。
 4月15日から石川県内の駅がICOCAエリアになり、各駅の改札口にICOCA改札機が設置されていた。
 


小杉駅に到着する426M金沢行き   
 

大聖寺駅のICOCA改札機   
 

超満員で福井駅に到着した334M
 

 えちぜん鉄道三国芦原線の各駅と勝山永平寺線の越前開発駅の取材を終えて福井駅に戻ったら15時15分だった。歩いて市役
所前へ行き、モ774+775の急行越前武生行きに乗車した。ベル前駅で下車し、駅と周辺を撮影した。駅の花堂駅側にスター
バックスコーヒー福井花堂店ができていたがオープン前で5月12日からだった。
 ここでは福井鉄道の735を除く全形式を見ることができた。F1000形は1、2号が相互乗り入れの急行、3,4号が線内
の普通に使用されている。800形は夕方の急行に、770形は相互乗り入れ急行と線内急行が主でたまに普通にも投入されてい
る。880形は普通列車主体で、この日見た普通は全て880形だった。ベル前からモ802の急行越前武生行きに乗車した。
 


ベル前駅を発車したモ774+775越前武生行き
 

ベル前駅に到着するモ884+885越前武生行き
 

ベル前駅に停車中の770形急行鷲塚針原行き
 

ベル前駅に停車中のモ880越前武生行き
 

ベル前駅を発車したF1003普通田原町行き
 

スターバックスコーヒー福井花堂店   
 

 急行なので目的地のスポーツ公園駅を通り過ぎ北府駅で下車した。ここでえちぜん鉄道からの乗り入れ車Ki−bo L01の急行
鷲塚針原行きと行き違った。駅舎近くの車両基地留置線に運行を終えて戻ってきた735号と試運転の方向膜を出したモ880+
881が駐まっていた。この留置線は福井鉄道福武線ミュージアムの車両展示も兼ねている。その奥の車両基地に錆が目立つ休車
中の610形が置いてあった。610形は2018年1月頃廃車になった。ここには廃車のバスも置かれている。木造の車庫から
は古い建物とアンバランスな最新鋭のF1004が顔を覗かせていた。
 駅周辺を撮影した後、モ888+889の普通田原町行きに1駅のみ乗車してスポーツ公園駅に到着した。
 


北府駅を発車したモ802急行越前武生行き
 

北府駅を発車したL01急行鷲塚針原行き
 

展示線の735号とモ880+881
 

木造車庫のF1004
 

駅ナンバーが追加された北府駅の駅名標   
 

北府駅舎   
 

 スポーツ公園駅に到着したのは17時30分で高架下の駅はすっかり暗くなっていた。木製の待合室、上屋、トイレは8年経過
して渋い色に変わっていた。駅の上を通る県道212号線の跨線橋は212年に架けられたが開通した時期は不明。道路の跨線橋
は架橋から開通まで1年以上かかる場合が多い。
 スポーツ公園駅撮影後、モ772+773の普通越前武生行きに乗車、JR武生駅のみどりの窓口で自由席特急券1180円を
買い、18時46分発の「しらさぎ59号」金沢行きに乗車した。金沢からあいの風とやま鉄道413系の471M泊行きで小杉
へ戻った。
 


ホームと待合室   
 

ホームの入口から家久駅方向   
 

停車中の888+889越前武生行き
 

福武線と北陸本線を越える家久跨線橋   
 

通過したF1001の急行鷲塚針原発越前武生行
 

ホームの駅名標  
 

発車したモ888+889普通越前武生行
 

通過するモ802急行田原町行き
 

JR北陸本線武生駅   
 

武生駅1番線福井・金沢方面ホーム
 

1番線ホームの列車案内板
 

金沢駅に到着した「しらさぎ59号」