最終更新日:2016/01/09
最終取材日:2014/06/16

えっちゅうふなはし
路線:富山地方鉄道本線

越中三郷  越中舟橋 → 寺田
所在地:富山県中新川郡舟橋村竹内

越中舟橋駅舎

10030系電鉄富山行きと立山行きの行き違い


 昭和6年の富山電気鉄道第1期開業以来、65年間使われてきた旧駅舎に代わって平成10年4月に舟橋村と富山地方鉄道が協
力して現駅舎が完成した。舟橋村立図書館に駅舎が入った格好になっている。図書館と駅の組み合わせは北陸では初めてで全国で
も8例目となっている。
 駅舎部分は入り口からコンコースにかけて開放感のある吹き抜けになっており、壁面には「舟橋村ばんどり太鼓」のレリーフが
飾られている。コンコースからは駅裏のパークアンドライド駐車場に通じる幅の広い立派な地下道が続いている。
 ホームは相対式で、1線スルーになっており特急は減速せずに通過する。駅舎反対側の2番線ホームは列車行き違いの場合のみ
使用される。普通列車同士の行き違いの場合は2番線が宇奈月温泉・立山方面列車、1番線が電鉄富山方面の列車で右側通行とな
る。
 2番線ホームへは1番線ホーム電鉄富山寄りの端にある警報機と遮断機付きの構内踏切を渡る。平日のみ依託駅員配置されてい
る。
 富山県は1世帯あたりのマイカー保有率は全国第1位で、富山県の輸送分担率も85%で全国平均の61%に比べ非常に高い割
合になっている。
中沖県政が道路事業に多大な予算を投入し、狭くてまとまりのある県域もあって道路事情は良くマイカー無しでの生活は考えられ
なくなっている。しかし、近年朝の通勤時間帯では富山市入口での渋滞が目立ち始めている。
 舟橋村には富山市のベッドタウンとして新興住宅地ができ、現在も増え続けている。平成の大合併でも合併せず、富山県で唯一
の村となったが人口増加率は富山県2位となっている。また、全国で最も面積の狭い自治体となった。
 舟橋村では平成5年に駅裏に60台規模の無料駐車場を設置し、パークアンドライドを推進してきた。駐車場の利用者は増え続
け、駐車スペースも拡張を重ね現在は200台規模になっている。開設以来利用は無料だったが村民以外の利用がほとんどで、村
民から不満の声が上がっていた。村当局もついに2006年9月1日からの有料化に踏み切った。村民以外の利用がほとんどであ
ることから駐車場の管理は富山市の
テクノトラスト株式会社に委託された。
 利用料金は1回200円で、通勤などのパークアンドライドとして使う場合は2006年9月現在1カ月3000円、3カ月8
700円、6カ月17400円となっていて申し込みは村役場ではなく、テクノトラスト株式会社で受け付ける。図書館利用者の
ために2時間以内は無料になっている。
 2012年6月に訪れた時は、平日にも関わらず駐車場の空きが目立った。駐車場が有料になったため、長引く不況から高い地
鉄の運賃を嫌って運賃の安いJR(現:あいの風とやま鉄道)の水橋駅や滑川駅へ移動したためか?、3ケ月定期で水橋が50%、
滑川が33%安い。
 2015年3月14日に北陸新幹線長野−金沢間が開業し、JR北陸本線の富山県区間が、あいの風とやま鉄道に移管され、通
勤定期運賃が12%値上げされている。
 以前は満杯で図書館利用者が車を駐めるのに苦労した。その時の風評から図書館の利用者が減ったと村議会で問題になった。利
用が減ったことで、地鉄電車を利用して買い物などで富山市街へ出る村民も安心して車を駐められる。
 越中舟橋駅は、地域に密着した新しい駅の在り方を示したほかパークアンドライドを促進している好例として評価されて200
2年度の中部の駅百選の1つに選定された。
 駅前には舟橋郵便局があり、駅すぐ横富山寄りには農民一揆と蓮の花で有名な無量寺がある。本尊の阿弥陀如来像は富山県指定
の文化財になっている。蓮の花の見頃はは7月〜9月で拝観は無料。高野山無量寺は全国にあるが、ほとんどが真言宗の寺。無量
寺は浄土真宗にも多くあり、舟橋村一帯はかつて京都三条家の荘園で高野荘と呼ばれていた。「こうやさん」ではなく、「たかの
さん」と呼ぶのか。


構内踏切からホーム
 

通過した10030系特急宇奈月温泉行き
 

越中舟橋駅から剱岳
 

無量寺本堂
 

ホームから電鉄富山駅方向
 

ホームから寺田駅方向
 

1番線ホーム駅名表示板
 

2番線ホーム駅名表示板
 

1番線ホームの図書館案内板
 

2番線ホームの待合室
 

2番線ホーム寺田駅側端から
 

1、2番線を結ぶ構内踏切
 

構内踏切から富山駅方向
 

1番線ホーム
 

ホームから駅舎へのスロープ
 

ホームから改札口
 

改札口と窓口
 

券売機
 

舟橋村図書館入口 月曜閉館
 

平日のパークアンドライド駐車場
 

無量寺の蓮畑
 

無量寺の蓮畑のハス
 

券売機と時刻表
 

駅舎待合室
 

窓口上の運賃表
 

電鉄富山駅側端にトイレ
 

立山舟橋商工会 火〜金営業
 

駅前の駐輪場
 

JP舟橋郵便局
 

駅舎入口銘板
 

ばんどり太鼓解説 クリック拡大
 

駅前のモニュメント
 

駅前から県道147号線
 

駅前の学習塾と接骨院
 

真言宗ではなく浄土真宗の寺
 

無量寺本堂の銘板
 

地下通路駅舎内の階段
 

地下通路階段から駅舎
 

地下通路
 

地下通路駐車場側入口
 

地下通入口前の駐輪場
 

地下通路入口の駐車場案内板
 

駐車場入口ゲート
 

JAアルプス舟橋出張所
 

耐震工事が完了した舟橋村庁舎
 

耐震工事が完了した舟橋小学校
 

10030普通電鉄富山行き    1999/01/30

14720系と10030系の行き違い  1999/11/23

10030系普通宇奈月温泉行き    2000/03/18

到着する14760普通電鉄富山行き
 

到着する10030普通滑川行き
 

到着する16010系普通宇奈月温泉行き
 

発車した16010普通宇奈月温泉行き
 

発車した14720普通上市行き
 

到着する10030普通電鉄富山行き
 

発車した14760普通電鉄富山行き
 

到着する10030普通上市行き
 

通過する10030系特急宇奈月温泉行き
 

2016/01/09  リニューアル更新。
2012/07/25
  無量寺の宗派誤記訂正、蓮畑の画像掲載。
2012/06/23
  駅鉄道線ICカード利用開始により自動改札機設置。
2011/04/24
  駅員の配置が2011/04/01より平日のみとなる。