最終更新日:2018/06/10
最終取材日:2018/06/10

とやま
路線:あいの風とやま鉄道線

東富山 ← 富山 → 呉羽
所在地:富山県富山市明輪町1-227                          JR西日本北陸新幹線富山駅

富山駅南口  

1番線に停車中の521系高岡行き

 富山駅は1899(明治32)年北陸線の高岡−富山間の開通に合わせて開業した。開業当時は特急はもちろん深夜便もなく12
時間余りで京都や大阪と結ばれた。現在は普通列車、快速列車乗り継ぎでも6時間30分で大阪まで行くことができる。駅舎は最
初、呉羽山の麓の富山市田刈屋に仮停車場が設置された。
 当時、神通川は蛇行しながら現在の松川の場所を流れており、川筋を真っ直ぐにする改修計画があり、鉄橋を架ける場所が決ま
らなかったためである。呉羽山トンネルが開通したのは9年後の1908(明治41)年で、完成するまで線路は呉羽山の北側を迂
回していた。
 本駅舎の設置では愛宕・牛島、奥田、堀川の3地区が激しい誘致合戦を繰り広げたが、結局市街地に近い愛宕・牛島が誘致に成
功し、1908年北陸線富山−魚津間の開通時に現在地に本駅舎が完成した。北陸線は更に延伸し1913(大正2)年に米原−直
江津間全線が開通した。
 高山線は1927(昭和2)年に富山−八尾間が完成し1934(昭和9)年に富山−岐阜間全線が開通した。また、2006年2
月28日でJRとしての営業を終了した富山港線は1943(昭和18)年に富山地方鉄道から軍事上の理由で買収され国鉄富山港
線となった。
 ホームは南口側の1〜3番線が2015年4月20日に高架化された。現在4、5番線の高架化工事が行われている。1、3番
線が高岡・金沢方面と高山線猪谷方面、2番線が高山方面専用、4〜6番線が泊・糸魚川方面となっている。工事のため、あいの
風とやま鉄道線・高山線・北陸新幹線の乗り換え導線が長くなっている。
 窓口の営業時間は5時30分から23時までだが、北陸新幹線駅にみどりの窓口があるため、JRの指定乗車券など取り扱って
いない。あいの風とやま鉄道富山駅では、あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道・JR城端線・JR氷見線の全線、えちごトキ
めき鉄道筒石まで、JR高山線猪谷まで、JR北陸線動橋まで、JR七尾線能登二宮までの乗車券が購入できる。
 富山駅の1日の乗車客数は15767人(2012年)で北陸3県では金沢駅に次いで多く、通勤・通学客を初め、多くのビジネ
ス・観光客で賑わっている。駅前には富山地方鉄道のバスターミナルがあり、多くの路線バスが発着している。市内電車の富山駅
前電停もあり、西町、南富山方面へは5分間隔、大学前へと環状線は10分間隔で運行されている。
 南口にはJR系列のショッピングセンター「マリエ」がある。客層は中学、高校生の電車やバスで訪れる若年層を対象にしてお
り、車で訪れる人も親子連れが目立つ。黒部側に建つ地鉄ビルエスタは地下が食品スーパーとなっており、夕方は通勤帰りの買い
物客で賑わう、1階は富山地方鉄道の電鉄富山駅で、5階〜11階が富山地鉄ホテルとなっている。
 駅前には第3セクターのCiCビルがあるが客の回遊性が悪いため、商業施設としては振るわない、テナントの多くが撤退し、
3階は学習施設の富山市民交流館、4階は富山市立図書館になり、5階が富山をPRする「いきいきKAN」、8階〜15階 (フ
ロント・ロビーは1階)が富山エクセルホテル東急で、商業施設と公共施設が同居するビルとなっている。
 駅北口には、真新しい高層ビルが次々に誕生し、富山の文化の殿堂オーバードホール・正式名は富山市芸術文化ホールも建設さ
れた。また、2000年とやま国体を機に駅北口も一新され、以前の駅北地区を知る人にとって隔世の感がある。北陸電力やイン
テック本社ビルが存在感がある。
 JR富山港線から転換した本格的LRTの第3セクター鉄道富山ライトレール富山港線の富山駅北電停があり、15分間隔で超
低床電車が発着している。約1km北側に以前から工事が行われていた水に親しむ環水公園が完成した。その他、富山市体育館、と
やま自遊館、富山における民間放送の老舗北日本放送(KNB)本社ビルと入船別館、カナルパークホテル、労働組合関連のボルフ
ァート富山、全労済富山ビルがある。
 環水公園周辺施設はインテック本社前駅に掲載。


高架化された13番線ホーム
 

4番線に到着したIRいしかわ鉄道521系 乗入れは富山駅まで
 

富山城趾公園  
 

富岩運河環水公園の富岩水上ライン乗船場  
 

1番ホームから東富山駅方向
 

1番ホームから呉羽駅方向
 

1番ホームの駅名標
 

3番ホームの駅名標
 

1番ホームの列車案内
 

23番ホームの列車案内
 

4番ホームから糸魚川駅方向
 

5番ホームから金沢駅方向
 

5番ホームの駅名標
 

4番ホームの駅名標
 

5番ホームの柱用駅名標
 

13番ホーム
 

呉羽駅側から2番ホーム   2018/06/10
 

呉羽駅側から3番ホーム   2018/06/10
 

東富山駅側から3番ホーム   2018/06/10
 

2番ホーム
 

54番ホーム
 

6番ホーム
 

下り線用跨線橋の案内ディスプレー  
 

仮中央改札口  
 

仮中央改札口  
 

中央仮券売機コーナー   
 

中央仮窓口   
 

新幹線乗換改札口  
 

1番ホーム
 

2番ホーム
 

3番ホーム
 

13番ホームのエレベータ
 

123番ホーム階段
 

22番ホームの時刻表
 

改札口前のエレベータ  
 

456番線ホームへの乗換通路
 

4番ホーム跨線橋階段
 

456番ホーム跨線橋通路
 

123番ホームへのエスカレータ
 

123番ホームへの階段
 

券売機   
 

ICOCA入場改札機
 

ICOCA出場改札機
 

ICOCAチャージ機
 

とやまクラルテ   
 

とやま観光案内所   
 

とやまの水道水PR   
 

とやま湾食堂「撰鮮」   
 

市内電車富山駅   
 

バスターミナル   
 

地下駐輪場入口エレベーター  
 

地下駐輪場  
 

駅前のCiCビル
 

JR系「マリエ」ショッピングセンター
 

駅前電鉄富山駅方向   
 

富山地鉄ビル「エスタ」   
 

電鉄富山駅エスタ前電停 2017
 

富山駅前  2017
 

新富町から富山駅 2017
 

電鉄富山駅エスタ前電停 2017
 

富山駅前電停  1975
 

富山駅前   1975
 

新富町から富山駅前  1973
 

富山駅前電停  1972
 

南北連絡地下道   
 

北口の地下広場   
 

北口仮駅舎  
 

北口仮駅舎入口  
 

北口仮駅舎 窓口と改札口  
 

北口仮駅舎 券売機  
 

北口仮駅舎 ポートラムショップ  
 

北口バスターミナル  
 

市営富山駅北駐輪場  
 

市営富山駅北駐車場  
 

北口駅前広場  
 

大型地鉄バス  
 

富山ライトレール富山駅北電停  
 

北口観光バス駐車場  
 

富山市芸術文化ホール  
 

北口にある北陸電力本社ビル  
 

485系スーパー雷鳥  2000/04/30
 

3番線の高山線ホーム   2000/08/13
 

489系雷鳥   2001/02/12
 

1番線に入線する521系金沢行き
 

4135番線到着列車
 

5番線に停車中の521系黒部行き
 

5番線に停車中の521系到着列車
 

発車した521系回送とキハ120形到着列車
 

2番線を発車したキハ120形猪谷行き
 

5番線に到着した高岡発短距離列車
 

1番線に停車中のIRいしかわ521系金沢行き
 

4番線を発車した521系泊行き