2011/03/01 更新

 万葉線の車両は第3セクター移行時は加越能鉄道から引き継いだ7000形、7060形、7070形で運行さ
れた。7000形は富山地方鉄道市内軌道線のデ7000形とほとんど同じでドア位置が両端に変更されたもので
デ7000形は高岡駅前から射水線を通って富山市内線へ乗り入れていたため、富山地方鉄道の7000形と重複
を避けるため7051から始まっている。これらは導入された年によって型式が異なっているがほとんど同じで細
部が少し変わっている。2003年12月から、36年ぶりに新型車両MLRV1000形が登場したことにより
順次廃車となった。
 

7000  7051、7052、7053
1961年日本車輌製
電動機出力:50kW×2  吊掛式歯車比4.85
制御装置 :間接非自動制御
ブレーキ :電気・空気併用
台  車 :N―105
定  員 :98名(座席28)
車体寸法 :長さ12.5m 巾2.4m 高さ3.8m

自  重 :15t

富山地方鉄道市内軌道線のデ7000形の設計でドア位置のみを変更したため、側面窓が変則となっている。70
70形に比べて座席数が少ない。7051〜7053の3両在籍したが、すべて廃車となった。
最後まで残った7052はイベント電車として使用された。
7051 最後は万葉線一周年感謝電車   解体済

高岡駅前駅 2003/05/10

中新湊駅  2003/05/10

ラジオたかおかFM76.2MHZ
1998/11/28 高岡駅前(加越能鉄道)

広告解除後
1999/01/01 市民病院前(加越能鉄道)

旧イベント告知電車
2000/05/20 高岡駅前(加越能鉄道)
7052 最後はビール電車   埼玉県さいたま市の「ほしあい眼科医院」で静態保存

米島口車庫 2007/05/20

中新湊駅  2007/06/22

富山県宅地建物取引業協会
2000/07/17 
越ノ潟(加越能鉄道)

広告解除後
2001/09/16 
米島口(加越能鉄道)

加越能鉄道最終日
2002/03/31 高岡駅前(加越能鉄道)

1回目のデザインコンテスト
2002/11/17 庄川橋梁

一旦標準塗装に
2003/05/10 
米島口

2回目のデザインコンテスト
2004/07/24 米島口(加越能鉄道)
7053 県民共済広告電車  解体済

庄川橋梁 2004/07/24

高岡駅前  2004/05/01

英会話AEON
1998/11/28 高岡駅前 (加越能鉄道)

広告解除後
2000/07/09 
越ノ潟(加越能鉄道)

県民共済
2003/12/09 庄川橋梁


7060

7061、7062
1965年日本車輌製
電動機出力:50kW×2  吊掛式歯車比4
85
制御装置 :間接非自動制御
ブレーキ :電気・空気併用
台  車 :N―110A
定  員 :84(座席28)
車体寸法 :長さ12.7m 巾2.44m 高さ3.83m
自  重 :15t

デ7000形同様、富山地方鉄道市内軌道線のデ7000形の設計でドア位置のみを変更したため、側面窓が変則
となっている。デ7060形は富山地方鉄道射水線へ連結運転することを考慮して密着連結器付で登場している。
翌1966年富山新港建設の港口切断で越ノ潟の橋梁が無くなり射水線への直通運転ができなくなったため連結器
は取り外された。7070形に比べて座席数が少ない。2両とも解体は免れ静態保存されている。
7061 高岡市・新湊市(現:射水市)イベント告知電車 二塚かっぱ村静態保存

広小路 2002/04/27

高岡駅前   2003/08/30

北陸コカコーラ
1999/10/02 中新湊 (加越能鉄道)

広告解除後
2001/09/16 
米島口車庫(加越能鉄道)

加越能鉄道感謝号
2002/03/02 米島口(加越能鉄道)
7062 広告スポンサー:イオン高岡ショッピングセンター    石川県のぶどう園で保存

高岡駅前 2006/08/05

高岡駅前   2006/05/21

日本通運広告電車
1998/10/03 中新湊 (加越能鉄道)

側面広告解除後
2002/06/01 
米島口車庫(加越能鉄道)

台車
 
米島口